FIREの実践3

時間をかける覚悟と実行する忍耐力

FIREまでの道のりは人それぞれやけど、ほとんどの人が遠く険しく感じると思う。

色々なものを我慢して貯蓄したかと思うと急な入り用があったり、投資して思わぬ下落に見舞われたりと紆余曲折が往々にしてあるわな。

そこで、辛くなって諦め途中で挫折してしまい、結局思ったほど貯蓄できずに想定していた年齢を迎える。あるあるや!

だから目標(FIRE達成の年齢と金額)を決めたら、しっかり計画を立てて、あとは自分の忍耐力との勝負やと思う。

どうしても時間がかかることやけど、毎日意識するよりも、自然と計画が進んでいくような状態を作る方が気持ちが楽やと思う。例えばやけど天引き貯金にするとか積立投資とかやけど。

ところで、おっちゃんは自他ともに認める弱虫人間や。自分の意志の弱さを狐のせいにしたりして逃げてたりする。それでもFIREは諦めてない。

いや、諦められへんのや。もしこの目標をなくしてしまうと、怠惰で将来を考えることから逃げるワイがまた復活するからや。

もち、おっちゃんはFIREの時期と金額はおおよそ決めてるで。それに向かって猪突猛進や。