トラウマのつづき

2021年10月11日

おっちゃんは逃げたんやない。戦略的撤退しただけ、トホホ

外国の人に声かけられて、戦略的撤退であるけれど逃げるように立ち去ったおっちゃんは、その後、分厚い参考書と英検準一級レベルの単語帳を買ってきて勉強しようとした。もちろん案の定、速攻挫折や。

その後喉元過ぎればで、放置してたんやけど、あのトラウマをどうしても克服したいと思うようになって、まず、スマホにデュオリンゴのアプリを入れました。(ちなみに今はダイヤモンドリーグ)

それと海外ドラマや映画を字幕で何回も繰り返して見てる。そしてや!今日からなあ、オンライン英会話にチャレンジや。

この前の参考書&単語帳とは全然違うやろ。

よくよく考えてみてんけど、参考書と単語帳を仕上げても実際話せるようになるんかな~って疑問に思ったんや。

おっちゃん、別に試験受けるんやないから、むずかしい文や単語は必要ないのと違うかなって。必要なんは簡単な文や単語でええからポンポンと外国の人とコミュが出来ることやろう。

英語は言語。言語はコミュニケーションのためのもんやろ?話したり聞いたりでけへんだら、なんぼ読んだり書いたりできて、テストでええ点取れても、今のおっちゃんには意味が薄いんや。

それと、参考書や単語にかじりつくより、アプリやドラマ、英会話は続けられやすそうやし。

さあ今から野望話すで。

”海外に住んでみたいんや”